2006年06月14日

楽天スーパーポイントと税金

税金バンザイ! 「税金」&「税務調査」の裏ワザ!
いろいろとアフィリエイターの間で、話題に上がっている、楽天スーパーポイントの取り扱い。

★楽天スーパーポイントの税金について参考リンク

有効期限は1年間とあるし、てっきり、収入にならないと思っていたのですが・・・

気になる記事がありました。

こちら>>税務署から電話がかかってきた!〜税務調査・最終回〜(情報仕入れ隊!)

楽天アフィリエイトが爆弾となって、追徴されたと書かれています。

実は少し前は、楽天ポイントについて、見解が分かれていて、非課税という声も多かったのですが、今では国税庁としての統一見解があるそうで、誰かが裁判をして勝たないと、覆すことはできないでしょうね。


本当に統一見解になっているのなら大変なことです。

楽天のポイントで購入した、事業用の経費分について、0円だったので、領収書を残していません。

もし、税務調査でも入って、楽天アフィリエイトの分を収入とみなされた場合、めちゃくちゃ損です。

証拠が残っているのなら、更正の請求をすれば、問題ないのでしょうが、一年以上過ぎたポイントの使用履歴って、ものすごく大雑把なので、何に使ったのかわかりません。

今なら、ポイントの使用履歴が残っているので、おとなしく、楽天ポイントを収入に計上し、それにあわせて事業用の経費も計上しておきます。

それにしても、本当に、国税庁の統一見解になったんでしょうかねぇ〜

以前の勤務先で、何度か税務調査を受けましたが、同じ税務署でも担当官で言ってることが違うことがあったのですが・・・

★追記
情報仕入れ隊さんが、楽天アフィリエイトについて続編を書いておられます。

こちら>>税務署は「白」も「黒」という権利をもっているに違いない

確かに、税法というのは、明確にこれは駄目とか、これはO.Kとか書かれているわけではないので、税務署ないしは税務担当官で判断が分かれるところだと思います。

明らかに経費にならないものはダメですけど、グレーゾーンに関しては、税務調査のときに交渉次第で、経費になったりならなかったりするのが現実ですしねぇ〜
posted by BOKU笑太郎 at 21:09 | Comment(2) | TrackBack(1) | 楽天アフィリエイト
この記事へのコメント
こんばんは。

紹介有難うございます!

私のところに来た税務署員が言っていたことなので、本当に統一見解なのかどうかわかりませんので税理士さんに聞いたりした方がいいですよ。

ただ、もし統一見解なら、過去にさかのぼって追求されますよ。誰かが最高裁で勝訴しないと、覆らないと思いますしね。

では。
Posted by pugu at 2006年06月14日 22:31
コメントありがとうございます。
確かに、一度、しっかりと、確認しておく必要がありますね。
とりあえず、ダメだったときのために、ポイントの明細書は残しておこうかと思います。
Posted by BOKU笑太郎 at 2006年06月15日 20:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19274521

マスタ会計の業務〜税理士業務〜
Excerpt: 税理士業務について・・・会計事務所の基本業務です。大きく分けると4つあります。  (1) 税務申告  (2) 確定決算書の税務監査     ?確定申告の調整     ?税務書類の作成及び代行    ..
Weblog: マスタ会計事務所〜儲けるための会計〜
Tracked: 2006-08-28 17:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。